県産優良スギ材の音響特性評価と商品開発

県産優良スギ材の音響特性評価と商品開発

県名奈良県
研究機関名奈良県森林技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継(H29~32)
年度2018
概要○目的:由来の明らかな県産優良材を選び、比較対象として、楽器等に用いられる害国産材を収集し、物理的特性及び力学的特性を測定し、その特性を明らかにする。
○計画:音響測定機器を用いて、材の音響特性を測定・解析する。
○期待される成果:①奈良県産材の新たな利用の創出が期待できる。②県内企業等の新たな商品化、または国内音響機器メーカー等の積極的な県産材の利用が期待できる。
○成果の受渡:工務店、木材関連企業 
研究分担木材利用課
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030257374
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat