トルコギキョウの経営向上に繋がる省力・労力分散技術の開発

トルコギキョウの経営向上に繋がる省力・労力分散技術の開発

県名島根県
研究機関名島根県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H28~30
年度2018
概要目的:トルコギキョウの作型分散(12月出荷作型・労力分散)技術及び省力栽培技術を確立する。
成果:蕾切り収穫法に適したF1品種4品種を確認。整枝作業を軽減するため、畝側面の遮光による下位分枝発生抑制効果を確認。
研究分担栽培研究部
花き科
予算区分県単
業績(1)側面の遮光がトルコギキョウの下位分枝数および切花品質に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030257599
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat