県産農産物の海外展開を目指した鮮度保技術の開発と経営的評価

県産農産物の海外展開を目指した鮮度保技術の開発と経営的評価

県名徳島県
研究機関名"徳島県立農林水産総合技術支援センター経営研究課
課題種別試験研究課題
研究期間完H29~H30
年度2018
概要 当センターで開発した中長期間での鮮度保持技術を応用し,「コスト低減」「輸送力の強化」「安定供給」を実現するとともに、ハブ国での青果物専用物流ターミナルの商品管理,保管機能の把握に加え,周辺国までの陸路における環境モニタリング・輸送時品質調査により,物流に係る課題を抽出する。また,相手国別の需要動向調査を行い,市場および消費者分析により,輸出促進のためのマーケティング戦略を提案する。
研究分担経営研究課
企画経営担当
予算区分県単
業績(1)マレーシアにおける「なると金時」の嗜好性
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030257979
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat