大規模有機農業持続的低コスト生産技術確立試験

大規模有機農業持続的低コスト生産技術確立試験

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農林水産研究所企画環境部・農業研究部
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~R3
年度2018
概要目的:環境保全の観点から施肥技術の見直しなどによるコスト低減技術を検討するととに効果的な輪作体系について検討する。
成果:有機水稲二毛作体系においてタマネギの減肥技術について畝内施肥技術を改善したうえで技術の再検証を行っている。タマネギのべと病には、ジーファイン水和剤の防除回数が多い防除効果が高まる傾向がみられた。
研究分担環境安全室・病理昆虫室
予算区分国補
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030258313
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat