スマート農業の一貫体系による大規模水田農業の実証

スマート農業の一貫体系による大規模水田農業の実証

県名佐賀県
研究機関名佐賀県農業試験研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~4
年度2018
概要目的:ロボットトラクターや直進アシスト田植機、ほ場水管理システム、自脱型収量コンバイン等のスマート農業技術を組み合わせることにより、稲作経営のほぼすべての作業において省力化と高品質化を実現するための技術体系を確立し、今後の担い手不足への対応や規模拡大に資する。
研究分担企画・スマート
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030258677
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat