資源評価調査

資源評価調査

県名熊本県
研究機関名熊本県水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~R1
年度2018
概要【 目的 】
 水産庁からの委託により、対馬暖流系群のアジ、サバ類、イワシ類、マダイ、ヒラメ等の水産資源を(独)水産総合研究センターと各県水試がJV方式により共同で調査し、資源管理のための資源評価を行う。
【 成果 】
・本県沿岸で漁獲される浮魚、ヒラメ、マダイ、トラフグ等の精密測定調査等を行うとともに、魚類の漁獲動向等を把握した。
・天草西海で海洋観測等を行い、海況及び資源状況を把握した。
・市場調査及び精密測定調査等により、ガザミの時期別のサイズ、雌雄、抱卵状況を把握するとともに、資源の動向を解析した。
研究分担資源研究部
予算区分受託(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030259051
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat