ハウスミカン栽培における適正水分管理技術と省力・高収益栽培技術の開発

ハウスミカン栽培における適正水分管理技術と省力・高収益栽培技術の開発

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究指導センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H30~R2
年度2018
概要目的:ICTを活用した気象変動回避型の生産技術と、担い手に対応した栽培管理の単純・平準化、仕立て技術の早期普及および省力軽労化技術を開発する。

成果:得られたデータを現地試験に移行
研究分担温州ミカンT
予算区分県単
業績(1)A generalized linear model to predict the growth of potted seedlings of Satsuma mandarin (Citrus unshiu Marcow.) under different initial plant conditions, environmental conditions, and pot size.
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030259100
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat