カボス新品種導入による周年出荷の安定及び中晩柑類の新品種育成

カボス新品種導入による周年出荷の安定及び中晩柑類の新品種育成

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究指導センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H31~R3
年度2018
概要目的:カボスは貯蔵末期~ハウス始め(2~3月)は年によって出荷量が不足する。この解決のためカボス新系統導入によるハウス栽培及び貯蔵試験を行い、周年出荷安定を目指す。
研究分担カボス・中晩柑T
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030259109
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat