UECS複合環境制御によるキュウリ、スイートピーの高品質・高収益生産体系の構築 1)スイートピーの高品質・高収益生産技術の検討

UECS複合環境制御によるキュウリ、スイートピーの高品質・高収益生産体系の構築 1)スイートピーの高品質・高収益生産技術の検討

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H28~30
年度2018
概要1) ヒートポンプを利用した高温抑制・湿度抑制
日南市における現地ほ場にヒートポンプを設置し、その効果について調査を行った。条間ダクトによる局所冷房および除湿により高温障害や花シミの発生等が減少し、収量が9.2~17.2%向上した。
研究分担花き部
予算区分受託
(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030259276
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat