1)農産物の付加価値を高める加工技術の研究・開発 ○ 農産物の組み合わせにより機能性等を強化する高次加工技術の研究・開発 1)-5 真空フライ等による特産農産物を活かした加工技術 ③産地の異なる「べにはるか」の品質と干しいもの評価

1)農産物の付加価値を高める加工技術の研究・開発 ○ 農産物の組み合わせにより機能性等を強化する高次加工技術の研究・開発 1)-5 真空フライ等による特産農産物を活かした加工技術 ③産地の異なる「べにはるか」の品質と干しいもの評価

県名鹿児島県
研究機関名鹿児島県大隅加工技術研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間H27-H30
年度2018
概要鹿児島産は他県産に比べ乾物率,特にでん粉含量が高い。蒸したさつまいもでは含水率が高いためスクロース含量の食味に及ぼす影響は小さい。しかし,干しいもでは含水率が低いため,スクロース含量の食味に及ぼす影響は大きくなることが示唆された。
研究分担大隅加工技術研究センター
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030259592
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat