外来魚駆除技術開発

外来魚駆除技術開発

県名長野県
研究機関名長野県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H30~R2
年度2019
概要目的:河川のコクチバスは生息場所が流程全体に及ぶため、湖沼に比べて駆除が困難であることから、生息実態を把握して駆除技術を開発する。
成果:天竜川において潜水やテレメトリーによる調査から、産卵、越冬する場所を特定した。それらの蝟集魚の一部を流し刺網によって駆除することができた。
研究分担環境部
予算区分受託(独立行政法人)
業績(1)コクチバスの河川内産卵場所の探索(効果的な外来魚抑制管理技術開発事業)
(2)天竜川上流におけるコクチバスのテレメトリー調査―Ⅱ(効果的な外来魚抑制管理技術開発事業)
(3)コクチバス越冬場所における捕獲技術の開発(効果的な外来魚抑制管理技術開発事業)
(4)千曲川でのコクチバスによるオイカワ等稚魚の捕食
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030263691
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat