諏訪湖の漁業安定化技術開発

諏訪湖の漁業安定化技術開発

県名長野県
研究機関名長野県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~
年度2019
概要目的:県内湖沼の重要水産資源であるワカサギの資源安定化技術の開発及びかつて諏訪湖で漁獲量が多かったシジミの復活を図る。
成果:ワカサギの資源動向、湖内での分布状況を調査し、漁協等へ情報提供を行った。シジミの種苗生産技術開発を行った。
研究分担諏訪支場
予算区分交付金(水産庁)、県単
業績(1)諏訪湖のワカサギ資源管理(ワカサギ保護水面管理事業調査)
(2)諏訪湖における覆砂によるシジミの生息環境改善試験―Ⅳ(平成30年度諏訪湖環境改善事業)
(3)諏訪湖における覆砂によるシジミの生息環境改善試験―Ⅴ(平成30年度諏訪湖環境改善事業)
(4)シジミの種苗生産技術の開発―Ⅳ
(5)諏訪湖の溶存酸素モニタリング調査
(6)諏訪湖の水生植物分布調査(平成30年度諏訪湖環境改善事業)
(7)諏訪湖の動物プランクトンモニタリング調査
(8)諏訪湖における覆砂による底生動物の生息環境改善試験(平成30年度諏訪湖環境改善事業)
(9)諏訪湖のワカサギ仔魚調査
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030263692
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat