.静岡抹茶の生産拡大に向けたてん茶安定生産技術の開発

.静岡抹茶の生産拡大に向けたてん茶安定生産技術の開発

県名静岡県
研究機関名静岡県農林技術研究所茶業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H29-R元
年度2019
概要目的:抹茶の原料であるてん茶の需要が伸びている。煎茶用品種、直接被覆、新加工装置を利用した安価で省力な技術により高品質なてん茶を安定生産する技術を確立する。
成果:「つゆひかり」を秋春二段整枝し、一番茶を遮光率85%の資材で2葉期から20日間被覆することで、収量・品質目標を達成した。
研究分担茶生産技術科
製茶加工技術科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030263761
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat