駿河湾漁海況情報ネットワークシステム構築

駿河湾漁海況情報ネットワークシステム構築

県名静岡県
研究機関名静岡県水産・海洋技術研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継R1-3
年度2019
概要 重要な沿岸漁業種であるシラス、サクラエビについて、先行研究で構築した、GPS(位置)・魚群探知機(魚群情報)のデータを陸上サーバーに送信・蓄積するシステムを活用した研究を行う。シラスについては操業効率の向上のため操業形態(個別操業・プール操業)の選択基準の明確化を図る。サクラエビについては、資源の持続可能な利用に重要となる資源量推定を行う。
研究分担資源海洋科
予算区分都道府県単
業績(1)「しずまえ資源」管理・情報提供システムの構築
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030263835
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat