海洋由来微生物を活用した新たな調味料原料の開発

海洋由来微生物を活用した新たな調味料原料の開発

県名静岡県
研究機関名静岡県水産・海洋技術研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H30-R1
年度2019
概要 海洋由来微生物(鰹腸管由来乳酸菌)を活用し、無塩または低塩分下において腐敗を防ぎつつ熟成を促進させる発酵調味料製造モデルを開発する。
研究分担開発加工科
予算区分都道府県単
業績(1)海洋由来微生物を活用した新たな調味料原料の開発
(2)ニジマス魚肉の乾燥熟成仮定における遊離アミノ酸の成分変化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030263852
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat