育種手法の効率化と販売戦略の探求によるオリジナルイチジク品種の開発

育種手法の効率化と販売戦略の探求によるオリジナルイチジク品種の開発

県名愛知県
研究機関名愛知県農業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~3
年度2019
概要DNAマーカーを利用してイチジクオリジナル系統の開発を行うとともに、イチジクの果実形質に関わるDNAマーカーを開発する。また、イチジクのブランド化手法を構築する。
研究分担落葉果樹
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264058
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat