ニホンジカ等とその森林被害の管理手法の開発

ニホンジカ等とその森林被害の管理手法の開発

県名愛知県
研究機関名愛知県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~3
年度2019
概要目的:ニホンジカの生息状況及びその被害状況を把握する手法を確立するとともに、個体数や被害を軽減する管理手法を開発する。
成果:調査中
研究分担技術開発部・森林機能グループ
予算区分県単
業績(1)ニホンジカによる森林被害の防除手法の開発
(2)愛知県における自動撮影カメラを用いたシカの生育状況調査
(3)「シカ情報マップ」の利用状況と効果的な情報収集手法の検討
(4)「シカ情報マップ」の開発と活用
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264125
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat