県産ヒノキ中径材から採材されるラミナのヤング率推定に関する調査

県産ヒノキ中径材から採材されるラミナのヤング率推定に関する調査

県名三重県
研究機関名三重県林業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間H30~R元
年度2019
概要指定された曲げヤング率以上のヒノキラミナを効率よく収集するため、ヒノキラミナの曲げヤング率とヒノキ中径材の縦振動ヤング率の関係を明らかにし、製材前の丸太の段階で、指定された曲げヤング率以上のラミナが採材できる丸太の選別基準を作成する。
研究分担林産研究課
予算区分国庫補助等
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264233
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat