内水面資源活用高度化研究事業

内水面資源活用高度化研究事業

県名三重県
研究機関名三重県水産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~R3
年度2019
概要【目的】内水面漁業において最も重要な魚種であるアユを対象に、餌料環境調査や、冷水病対策およびカワウによる食害防止対策の情報収集と普及に取り組む。
【成果】アユの資源回復を図るため、漁場での環境調査やアユ資源減少の要因と考えられるカワウや冷水病の被害軽減のため、全国会議等で情報収集を行い12月の研修会で漁業者に普及した。また、遊漁者ニーズ把握するために聞き取り調査を実施した。
研究分担鈴鹿水産研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264244
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat