環境変化に適応したノリ養殖技術の開発事業

環境変化に適応したノリ養殖技術の開発事業

県名三重県
研究機関名三重県水産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~R3
年度2019
概要【目的】低栄養状態でも色落ちしにくいノリ品種の実用化を進めるための室内培養試験および養殖試験を実施する。
【成果】低栄養状態でも色落ちが遅いノリ品種の実用化を進めるため、評価品種(U51、女川スサビ、フタマタスサビノリ)を用いて低栄養条件下での特性評価試験を実施した。フタマタスサビノリは、基準品種U51に比べて色落ち耐性があることが示唆された。
研究分担鈴鹿水産研究室
予算区分受託(水産庁)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264252
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat