魚類養殖におけるAI・ICT技術導入促進事業

魚類養殖におけるAI・ICT技術導入促進事業

県名三重県
研究機関名三重県水産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~R3
年度2019
概要【目的】三重県の魚類養殖業において他産地との競争力の強化と生産効率の向上を進めるため、養殖生産管理の自動化と最適化を行うAI・ICT技術の開発及び普及を図る。
【成果】養殖管理での労働時間を削減するため、AIによる養殖魚の遊泳行動パターンの解析に基づく自動給餌システム及び魚病早期発見システムを開発している。今年度は、鳥羽商船高等専門学校への委託によってAI・ICT技術を活用したコンパクト・廉価型の完全自動給餌システムの開発を行った。
研究分担尾鷲水産研究室
予算区分国庫補助(内閣府)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264262
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat