イタリアンライグラス系統適応性検定試験

イタリアンライグラス系統適応性検定試験

県名滋賀県
研究機関名滋賀県畜産技術振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~3
年度2019
概要目的:農研機構畜産研究部門で育成されたイタリアンライグラス系統について、温暖地での栽培適性を明らかにするために系統適応性評価を行い、品種候補の基礎資料に資する。
成果:「九州4号」、「那系35号」、比較品種「さつきばれEX」の発芽良否、定着時草勢を調査した。発芽良否は、いずれも標準的であり、定着時草勢は、「那系35号」6.5、「九州4号」6.3、「さつきばれEX」5.5であった。
研究分担酪農・飼料係
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264336
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat