京野菜用パイプハウスの環境制御技術の開発 低コスト自動灌水制御機能の付加及びシステムの実証

京野菜用パイプハウスの環境制御技術の開発 低コスト自動灌水制御機能の付加及びシステムの実証

県名京都府
研究機関名京都府農林水産技術センター(生物資源研究センター)
課題種別試験研究課題
研究期間28~R1
年度2019
概要栽培初期における着果適温等の調査、多収生産者による栽培管理及び果実生産に適した条件を数値化し、ICT利用技術の実証を行う。同技術の利用により経験の少ない生産者への技術継承を進めて多収化及び所得向上を図る。
研究分担園芸部
普及センター
予算区分受託
業績(1)ICTセンシングシステムを活用した’万願寺トウガラシ’生産性向上への取り組み
(2)万願寺トウガラシ栽培へのICT技術導入による増収・省力化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264405
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat