丹後地域における産地強化のための果樹複合経営の確立 ② 初期投資が少ない方法で、ナシ棚を省力的な管理が可能なブドウ用に改良する。

丹後地域における産地強化のための果樹複合経営の確立 ② 初期投資が少ない方法で、ナシ棚を省力的な管理が可能なブドウ用に改良する。

県名京都府
研究機関名京都府農林水産技術センター(生物資源研究センター)
課題種別試験研究課題
研究期間30~R4
年度2019
概要京のブランド産品「京たんご梨」で発生する果皮に茶褐色の「あざ」の発生を抑制する栽培方法を確立するとともにナシ棚を利用して高品質なブドウを栽培するための栽培方法・品種を検討し、労働時間を増加させることなく、所得を向上させる複合経営を確立する。
研究分担丹後特産部
予算区分府費
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264451
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat