根系の非破壊・継続的観測手法を活用したレタスの湿害対策技術の評価

根系の非破壊・継続的観測手法を活用したレタスの湿害対策技術の評価

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新R2-4
年度2019
概要 レタスの根系を非破壊かつ継続的に観測する手法を活用し、湿害に強い品種の選定を行い、湿害条件下で栽培した場合の根量を経時的に定量し、耐湿性を評価する。また、レタスを高地下水位条件で栽培し、酸素剤や液肥の散布等の既存の湿害対策技術を実施する場合としない場合の根量を経時的に比較することで、湿害対策技術の効果を評価する。
研究分担淡路農業技術センター農業部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264609
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat