生産現場で利用しやすい環境利用型農薬残留低減化技術の開発

生産現場で利用しやすい環境利用型農薬残留低減化技術の開発

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新R2-4
年度2019
概要葉物野菜に広く利用されている浸透移行性の高い農薬は通常の使用方法では安心ブランド等の認証基準を超過するリスクがあるため、今回、散水や光反射資材を用いて、残留農薬をより低減する技術を開発する。
研究分担農業技術センター病害虫部
予算区分一部受託
(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264640
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat