樹木根系の動態把握による森林被害軽減手法の確立

樹木根系の動態把握による森林被害軽減手法の確立

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H30-R5
年度2019
概要地中レーダ探査法を用いて、森林管理等に伴う地下部の成長動態を時系列的に把握することで、樹木根系による崩壊防止力向上に向けた、森林の目標設定と森林管理方法を提案する。
研究分担森林林業技術センター森林活用部
予算区分国補(科研費)
業績(1)Estimation slope stability by lateral root reinforcement in thinned and unthinned stands of Cryptomeria japonica using ground-penetrating radar
(2)コナラ萌芽再生における根の崩壊防止力の経年変化
(3)スギ個体の根系構造情報からスギ林分の根系分布を推測する
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264653
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat