2.共同研究事業 10)海外植物遺伝資源の民間等への提供促進 ①データベースの整備と公開

2.共同研究事業 10)海外植物遺伝資源の民間等への提供促進 ①データベースの整備と公開

県名奈良県
研究機関名奈良県農業研究開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間R1~
年度2019
概要[目的]植物遺伝資源情報を共有するネットワーク(PGR-Gateway)の構築
[方法]奈良県のデータベースから共有する情報を抽出するとともに、更新情報を反映させる仕組みを開発する。
[結果]当県保有のスイカ遺伝資源110点の遺伝資源情報をPGR-Gatewayに提供するとともに、更新情報の反映にも成功した。
研究分担大和野菜研究センター
予算区分受託(農林水産省)
業績(1)奈良県農業研究開発センターで保有する遺伝資源を管理するデータベースの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264776
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat