鳥取のナシ産地活性化を目指す栽培技術の確立

鳥取のナシ産地活性化を目指す栽培技術の確立

県名鳥取県
研究機関名鳥取県園芸試験場
課題種別試験研究課題
研究期間
R1~5
年度2019
概要目的:ナシ新品種の栽培面積拡大や新規参入者の増加に向け、生産技術の確立及び栽培のマニュアル化を図る。
成果:糖度予測技術、環状はく皮処理による熟期促進技術を確立した。また、新品種に特化した県版ジョイント仕立て栽培マニュアルを作成した。
研究分担果樹研究室
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264897
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat