保存処理CLTの製造技術の 確立 

保存処理CLTの製造技術の 確立 

県名鳥取県
研究機関名鳥取県林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間H29~31
年度2019
概要目的:CLT(直交集成板)を用いた建築物の耐久性を向上させるため、防腐防蟻薬剤の加圧注入処理によって腐朽やシロアリに対する抵抗力を高めたCLTの製造技術を確立する。
成果:36㎜厚さのCLTを乾式処理した際の加圧条件毎の注入量を明らかにした。また実製造における注入の工程管理を提案した。
研究分担木材利用研究室
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264936
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat