スマート漁業推進事業

スマート漁業推進事業

県名鳥取県
研究機関名鳥取県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間R1年度~R3年度
年度2019
概要目的:沿岸域の数日先までの高精度な海況予測情報(水深別水温・塩分・潮流)を「海中の天気予報」として令和3年度からスマートフォンアプリで漁業者に提供する。この情報を活用してもらうことで漁場探索労力の軽減による効率的操業(労働時間短縮)や不要な出漁を控えることによる燃油削減を図る。

成果:県で設置している沿岸潮流観測ブイ2基の潮流観測データを九州大学応用力学研究所へ転送するシステムを整備するとともに、ブイの経年劣化が発生していることから新規に1基作成するための発注を行った。また、令和2年度から取り組む漁業者による海洋観測データの収集について、他県情報の収集及び九州大学や測器開発メーカーと調整連携を行った。
研究分担海洋資源室
予算区分単県・国庫補助(水産庁)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030264947
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat