深紫外光照射で起きる植物の抵抗性誘導による線虫防除の可能性調査

深紫外光照射で起きる植物の抵抗性誘導による線虫防除の可能性調査

県名広島県
研究機関名広島県立総合技術研究所 農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間R01
年度2019
概要UV-Bの1日当たり4時間照射により,トマトのサツマイモネコブセンチュウ被害が軽減した。しかし,縮葉などのUV障害も観察された。UV-B照射によりネコブセンチュウ被害を抑制できる可能性が示唆された。
研究分担生産環境研究部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265196
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat