木材強度と成長性に優れた早生樹コウヨウザンの優良種苗生産技術の開発(イノベーション創出強化研究推進事業)

木材強度と成長性に優れた早生樹コウヨウザンの優良種苗生産技術の開発(イノベーション創出強化研究推進事業)

県名広島県
研究機関名広島県立総合技術研究所 林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間H30~32
年度2019
概要[目的]早生樹であるコウヨウザンのコンテナ苗による優良種苗の普及を早期に実現させるため,優良種苗の原種となる優良系統の選抜及び管理,優良種苗の生産基盤となる採種園及び採穂園の造成と管理技術の開発,実生及び挿し木による優良コンテナ苗の生産技術と植栽技術を開発する。
[成果](1)三次市及び庄原市のコウヨウザンから球果を継続的に採取し,球果の成熟状況や種子飛散状況を調査した。その結果,球果重量の推移や種子飛散時期が明らかとなった。また,シードトラップによる種子採取を行い,採種の適期を明らかにした。
(2)京都市産のコウヨウザンラミナを用いて5層の集成材を作製し,加工特性を明らかにするとともに,曲げ強度,縦圧縮強度試験を行った。
研究分担林業研究部
予算区分受託(国立研究開発法人)
業績(1)京都府産コウヨウザンラミナから作製した集成材の強度性能
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265217
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat