成長の優れた苗木を活用した施業モデル(体系)の開発(戦略的プロジェクト研究推進事業)

成長の優れた苗木を活用した施業モデル(体系)の開発(戦略的プロジェクト研究推進事業)

県名広島県
研究機関名広島県立総合技術研究所 林業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間H30~34
年度2019
概要[目的]コウヨウザンの生育適地判定,最適な植栽密度・下刈り回数の提示,野兎害対策手法の開発を行う。
[成果の概要]コウヨウザンの植栽試験地を安芸高田市桑田に設定し,植栽密度別試験区(約0.4ha,1100本/ha,1600本/ha,2500本/h),獣害等防除試験区(約0.2ha,コニファー,アンレス,ネット,無処理対照区)を設けた。
研究分担林業研究部
予算区分受託(国立研究開発法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265218
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat