輸出相手国での残留農薬対策事業

輸出相手国での残留農薬対策事業

県名徳島県
研究機関名"徳島県立農林水産総合技術支援センター経営研究課
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~
年度2019
概要安定した輸出を実現するために相手国の残留農薬規制に対応した輸出用病害虫「防除指針」を検討作成する。残留農薬に於いて葉わさび等データが乏しいものや、イチゴやナシなど国によって検査部位の違うものについても分析を行い、相手国における厳しい残留農薬基準をクリアするためのデータ蓄積を行う。また,登録園地における輸出ロットの残留農薬検査を行う。
研究分担資源環境研究課食の安全担当
病害虫・鳥獣担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265404
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat