ワカメ養殖を活用したアワビ資源増大事業

ワカメ養殖を活用したアワビ資源増大事業

県名徳島県
研究機関名徳島県立農林水産総合技術支援センター水産研究課
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~3
年度2019
概要 気候変動による高水温化により,アワビの餌となる海藻資源が減少し,県南の重要水産物であるアワビ資源に大きな影響を与えている。このため,地元と連携し,親貝の保護区を設定するとともに,保護区設定水面においてワカメ養殖を行うことによりアワビ餌料を供給しアワビ資源の維持増大を図る。
研究分担海洋生産技術
予算区分国補(内閣府)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265456
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat