ICTを活用した加工・業務用葉ねぎの省力安定生産技術の開発 4栽培管理マニュアルの作成

ICTを活用した加工・業務用葉ねぎの省力安定生産技術の開発 4栽培管理マニュアルの作成

県名香川県
研究機関名香川県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H29~R1
年度2019
概要目的:地域プロジェクト(個別・FS型)で試作した刈取り装置の性能向上を図るとともに、現地での実証試験を通じて、収穫後の運搬・調製作業等との連動性や操作性に優れた走行部と収納部を開発する。また、ICTを活用して微気象データ等を収集することにより、計画出荷支援システムとべと病発生予測システムを開発するとともに、現地での実証試験を通じて、その適合性を評価する。
成果:開発技術を導入した場合の栽培管理方法や収穫作業体系を記載した利用マニュアルを作成した。また、葉ねぎ導入による水田経営体の所得向上の評価を試みたが、9月中旬に害虫(シロイチモジヨトウ)が大発生し、試験を中止せざるを得なかった。
研究分担企画・営農部門
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265511
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat