農薬適正使用推進事業

農薬適正使用推進事業

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農林水産研究所企画戦略部・農業研究部
課題種別試験研究課題
研究期間継H15~
年度2019
概要目的:生産段階での県産農産物の農薬適正使用を推進し農産物の安全性を確保するため、多成分一斉分析による農薬残留分析を実施する。
成果:農薬安全使用確認調査では、1検体当たり278成分で162検体の分析を行い、エコえひめ農産物農薬残留調査では、県認証農産物について1検体当たり278成分で201検体の分析を行った。
研究分担環境安全室
予算区分受託
(民間)
県単
業績(1)愛媛県におけるマンゼブ分析法の検討
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265707
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat