シキミ生育障害に対する原因究明と防除対策の開発

シキミ生育障害に対する原因究明と防除対策の開発

県名高知県
研究機関名高知県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H30~R2
年度2019
概要目的:高知県森林技術センターとの共同研究を行い、シキミに発生する原因不明障害の発生生態および原因を明らかにするとともに、被害低減技術を開発する。
成果:県内のシキミ栽培圃場では2種類のフシダニ類が発生していることを確認した。モザイク症状の葉については、電子顕微鏡観察するとウイルスの1種と考えられる粒子が観察され、フシダニの1種により伝播されることが確認されたことから、ウイルスによる病害である可能性が高いと考えられた。斑点性障害についても原因究明試験を進めている。
研究分担病理・昆虫担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265828
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat