減圧及び高周波を用いた高付加価値乾燥材の少量多品種生産に関する研究

減圧及び高周波を用いた高付加価値乾燥材の少量多品種生産に関する研究

県名高知県
研究機関名高知県立森林技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H28-R2
年度2019
概要蒸気式乾燥法及び太角材乾燥に効果的とされる減圧乾燥法・高周波蒸気複合乾燥法による乾燥試験により、①高温セット処理条件とその効果の対応関係を明らかにし、②無背割り太角材の乾燥特性を把握することで、少量多品種生産に対応した混載乾燥技術を確立する。
研究分担資源利用課
予算区分県単
業績(1)減圧及び高周波を用いた高付加価値乾燥材の
少量多品種生産に関する研究
(断面寸法の違いと混載による乾燥性への影響)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265863
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat