1 地域特産鶏の生産技術の開発 1)県産銘柄鶏の夏季生産性向上及び肉質改良のための飼料用米活用技術

1 地域特産鶏の生産技術の開発 1)県産銘柄鶏の夏季生産性向上及び肉質改良のための飼料用米活用技術

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H27~R1
年度2019
概要目的:飼料用玄米給与により暑熱期の生産性が向上することを検証する。
成果:トウモロコシの半量を玄米に代替し、低エネルギーに調整した飼料を給与しても、通常の配合飼料と比較して生産性は同等であった。
研究分担畜産部
予算区分県単・受託(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265951
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat