1 地域特産鶏の生産技術の開発 4)「はかた地どり」の早期出荷のための肉質改善技術の開発

1 地域特産鶏の生産技術の開発 4)「はかた地どり」の早期出荷のための肉質改善技術の開発

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新R1~R3
年度2019
概要目的:「はかた地どり」の肉質を向上させ適正体重で出荷する低コスト技術を開発する。
成果:飼育期間を1週間短縮すると規格外が減少し、生産指数は同等であった。遊離アミノ酸、イノシン酸含量に影響はなかった。
研究分担畜産部
予算区分受託(民間)・県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265953
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat