2 県産材の需要拡大に向けた新たな用途開発 3)スギ磨き丸太を用いた耐力壁置換フレームの開発

2 県産材の需要拡大に向けた新たな用途開発 3)スギ磨き丸太を用いた耐力壁置換フレームの開発

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H29~R1
年度2019
概要目的:スギ優良材の用途拡大を目的として、スギ磨き丸太を構造材とした門型のフレーム構造「耐力壁置換フレーム」を開発する。
成果:スギ磨き丸太をフレームに用いた耐力壁置換フレームの壁倍率は、1F 仕様のもので1.6 倍、2F 仕様のもので0.7 倍であり、2F 仕様にブレースを施工した場合には3.9 倍となった。
研究分担森林林業部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265960
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat