2 県産材の需要拡大に向けた新たな用途開発 4)スギ大径材から製材された心去り材利用技術の確立

2 県産材の需要拡大に向けた新たな用途開発 4)スギ大径材から製材された心去り材利用技術の確立

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継R1~4
年度2019
概要目的:スギ大径材から製材された心去り材について、国産材の利用率が低い梁桁材等の構造用材としての利用技術を確立する。
成果:心去り材は心持ち材に比べ強度が高くなり、髄から離れた位置から製材したものほど、より強度が増す傾向が見られた。
研究分担森林林業部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030265961
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat