コスメティック構想推進事業費

コスメティック構想推進事業費

県名佐賀県
研究機関名佐賀県農業試験研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~
年度2019
概要目的:薬草の主要品目であるトウキ、ミシマサイコ、サフランについて、中山間地での栽培適応性を調査する。
成果:①ミシマサイコについては、春播きの試験として、平成31年2月25日、3月25日、4月25日に露地に播種した結果、2月25日播種の生育が優れた。
②サフランについては、栽植密度(株間15㎝、20cm、25cm)と施肥量(窒素成分5kg/10a、10kg/10a、20kg/10a)を組み合わせた試験では、株間25cm、施肥量10kg/10aが株当たり収量が最も多くなった。定植時期(11月16日、11月22日、12月4日)と施肥量(窒素成分5kg/10a、10kg/10a、20kg/10a)を組み合わせた試験では、施肥量に関わらず11月16日定植で株当たり収量が多くなった。
研究分担三瀬分場
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266050
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat