ウニ類移植等技術開発試験

ウニ類移植等技術開発試験

県名佐賀県
研究機関名佐賀県玄海水産振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H27~R3
年度2019
概要目的:ウニ駆除以外の磯焼け対策として、重要な磯根資源の一つであるムラサキウニの移植方法を明らかにする。また、単価の高いアカウニの標識放流を行い、放流効果を明らかにする。
成果:ムラサキウニの移植試験により、磯焼けが発生せず、ウニの身入りが良くなる適正な生息密度が海底の地形や海流、海藻の生育状況によって異なることが分かった。
研究分担資源研究担当
予算区分県単
業績(1)ウニ類移植等技術開発試験
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266141
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat