革新的な土壌データの取得方法およびデータ高付加価値化手法の開発-次世代型土壌ICTの開発に向けて-

革新的な土壌データの取得方法およびデータ高付加価値化手法の開発-次世代型土壌ICTの開発に向けて-

県名長崎県
研究機関名長崎県農林技術開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間新R2~R4
年度2019
概要土壌データに高付加価値をつけ、担い手誰もが環境データをフル活用した土づくりを実践できる環境を整備する。
①革新的な土壌データ収集法の開発
②土壌データに新たな価値を付与するシステムの開発
研究分担土壌肥料研究室
予算区分国庫(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266239
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat