漁場環境保全対策費 ※旧:有明海粘質状浮遊物原因究明・予測手法開発事業

漁場環境保全対策費 ※旧:有明海粘質状浮遊物原因究明・予測手法開発事業

県名長崎県
研究機関名長崎県総合水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間
H24~
(H19~23)
年度2019
概要 有明海において、平成15、16年の春季(4~5月)に大量に発生し、漁業被害をもたらした粘質状浮遊物について、原因プランクトン及び粘質状浮遊物の発生状況を把握するため調査。
研究分担漁場環境科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266280
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat