有明海・八代海赤潮等被害防止対策事業

有明海・八代海赤潮等被害防止対策事業

県名熊本県
研究機関名熊本県水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間H29~R3
年度2019
概要【目的】
 閉鎖性海域である有明海及び八代海の環境特性を把握するとともに赤潮等による漁業被害の防止・軽減に必要な知見を得る。
【成果】
・有明海において、貧酸素調査及び冬季赤潮調査を実施した。
・八代海において、水質モニタリング調査を行った。
・漁業者、関係機関等に対し、赤潮情報等をインターネット、新聞、FAXにより提供した。
研究分担浅海干潟研究部
予算区分受託(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266406
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat