大苗利用による根深ネギの夏越し及び初夏どり作型の生産安定技術の確立

大苗利用による根深ネギの夏越し及び初夏どり作型の生産安定技術の確立

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究指導センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H30~R02
年度2019
概要目的:
①大苗育苗技術の活用による夏越し作型及び初夏どり作型における花芽分化抑制技術を確立する。
成果:
①大苗は慣行苗よりも生育がすぐれた。生育中の抽だい発生が抑制された。
大苗の作成方法による差は無い。
研究分担葉根菜類・茶業チーム
予算区分県 単
業績(1)長尺容器を利用した小ネギ栽培方法の検討
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030266432
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat